自社サイトリニューアル

弊社のサイトは、以前簡単に作ったフルフラッシュという無謀なサイトでした。
「で、何やってる会社?」と聞かれるほど、内容がわからないWebサイトでした(笑)
この度、大幅にリニューアルが完了し、本日アップロードしました。
これで、少しは弊社について解って頂ける内容になったかと思います。。

さて、今回のリニューアルでページ構成にTABLEを使うかわりにDIVでの段組を使ってみました。
やはりスタイルシートで構成を設定するので、後々修正するのが非常に楽だなっと思います。
少し構成を変える場合、TABLEの場合、HTMLソースを変更しないとダメなんですが、DIVだとスタイルシートで設計しますので、変更があってもCSSを変えればHTMLソースをいじる必要がありません。
しかもソース自体が綺麗に見えます。
といいつつ、完成していざブラウザチェックをしたところ、Firefox,Opera,Safari,IE7では綺麗に見えるんですが、なんとIE6だけ構成が崩れた・・・・
「必殺マイクロソフトのバグ攻撃」です(笑)
というのは、IE6だけpaddingとmarginの考え方が違うそうで、段組が崩れてしまうみたいです。
2時間ほどいろいろ調べた結果、アンダーバーハックというCSSを使う方法でなんとか解決。。
でも、やはりIE6だとレイアウトが変。。。。
という事で、IE6の人だけ、画面上部に「対応してません」的なメッセージを表示させるよう、JapaScriptで組んでおきました(笑)

今回IE6問題を含めリニューアルに思ったより時間がかかったので、まだソース整形はできてないです(汗)
なので、ソースは見ないようにお願いします(笑)

弊社Webサイト
http://aqualize.jp

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment