グループウェアWOMとWeb出納帳の連動

本日2個目のブログになりました(^-^;)
前に下書きしていたのをすっかり忘れてたので、続きを書いています(笑)

さて、弊社が運営しております会計事務所専用グループウェア「WOM(ウォム)」とインターネット会計システム「Web出納帳」を連動して利用できるシステムを、試験運用ですが本日より開始しました!
まずは提携している会計事務所様に使って頂き、操作性や問題点を洗い出す段階ですが、グループウェアと財務システムの一元管理という目標に一つ近づいたと思います。

WOM(グループウェア)の顧問先情報とWeb出納帳を連動させる事で、会計事務所側はWOMの中で顧問先の会計データも管理できるようになります。

顧問先は毎日の現預金出納帳や経費入力をWeb出納帳で行う事で、自計化を進める事ができ、そのデータはリアルタイムで会計事務所からチェックする事が可能です。それにより、入力方法や仕訳の指導や問題点を逐一確認できますので、より細かな顧問先サービスが実現できるようになります。

これを機に、WOMを会計事務所専用の「グループウェア」という位置づけから、総合的な「会計事務所の管理ツール」としてどんどん便利に進化を続けたいと思います。

是非みなさま、WOMとWeb出納帳を宜しくお願い致します!

Webで動く出納帳システム
「Web出納帳」
http://ws.aquawebs.com/

会計事務所専用グループウェア
「WOM(ウォム)」
http://wom.aquawebs.com/

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
Comment